ITコンサルティング

HOME > ITプロジェクト支援 > ITコンサルティング

ITプロジェクトマネジメント代行の一部として対応します

プロジェクトを立ち上げる際、経験者のリソースが不足するケースが起こりえます。特に、システムの企画段階や要件定義段階といった超上流フェーズの経験者が不足している場合、テンプレートやフレームワークを採用したとしても、やるべきタスクに必ずしも正解があるものではなく、進め方がなかなか決められず、成果が出ないままに時間を浪費してしまう状況も想定されます。 また、ASPサービス・プロバイダ、通信事業者、ITベンダなどから、様々な提案、見積を寄せられ、提案内容の妥当性、価格等の評価に苦慮されることもあると思われます。

支援内容

 

想定できる効果

最低支援体制

リーダ(1名)・・・・・ITプロジェクトマネージメントの経験を十分積んだ技術者(投入工数20%~)
主担当者(1名~)・・・情報システム開発において主導的な立場で多くの経験を積んだ技術者(投入工数50%~)

page top

copyright